« 明けましておめでとうございます | トップページ | ウオノメケア »

2018年1月26日 (金)

爪と角質、両方のトラブル

爪が肥厚し、なおかつ巻爪になって切り難い方、特に年配の方には多いです。今回はそんなトラブルのご紹介です。

でもウオノメも…


巻き爪も酷いですが、肥厚(厚くなっている)してしまい、一般的な爪切りではもうとても切ることができないような爪。

そしてその爪の横に、とても深くて大きなウオノメまでできてしまっているお客さまの例をご紹介します。




まずは写真でご確認ください。




180126_1

いわゆる薬指、ですね。



爪も酷いですけどウオノメは相当大きくて痛そうです。お隣の指の爪の状態も良くありません。これほどまでに肥厚してしまうと、自分自身でのお手入れは本当に大変になってしまいます。





ということでウオノメ、そして爪のケアもさせて頂きましたのでご覧ください。





180126_1_1

いかがですか?

爪は2本とも綺麗になり、大きなウオノメも除去できているのが確認して頂けると思います。これで痛みも無くなります。


親指以外の巻き爪矯正にも対応致しますが、痛みが無ければお手入れをして様子を見て頂き、それでも痛みがあるようでしたらその時は対応致しますが、痛みが無い爪をわざわざ費用をかけて矯正する必要を当店では感じません。

お客さまのお悩みやご希望に応じて対応致しますのでお気軽にご相談ください。



当店ではメールでのご相談をお勧めしています。

メールに気になる箇所の写真を添付して送って頂けると、より的確なお答えができると思います。

店舗の案内についてはコチラ からご覧頂けます。

メールアドレスも記載していますので是非ご覧ください。



※当blogにおける掲載写真の一切の転載を
 お断りします




|

« 明けましておめでとうございます | トップページ | ウオノメケア »

爪のトラブル」カテゴリの記事