« 入荷情報 | トップページ | 石の上にも三年… »

2013年10月11日 (金)

角質ケアの季節です

日々秋らしくなり、と言いたいとこですが…
今年はいつまでも暑い日がやってきます。

それでも朝晩は過ごしやすくなりましたが、
今年の暑さはしつこいですね。

体調管理にはお気をつけ下さい。



さて、暑いとはいえ夏場と違って空気は乾燥してきます。
湿度は確実に低下してきますので、夏のように
過ごしていると乾燥によるダメージが出てきます。

みなさんのスキンケア意識を、是非足元にも
お願いしたいと思います。


足裏の皮膚は他と比べて厚い分、丈夫で少々の事は
平気な感じもするものですが、やはり乾燥には
敏感である事に変わりはありません。

最近ケアしたお客さまの例をご紹介します。








1310112

あちこちに大きなタコがあります。

それだけではなく、角質も荒れていて、ご自身も
気になってつい手で剥いてしまうとの事。

それだけは絶対にやめましょう!

皮膚が厚い分、ちょっと剥いてしまうつもりが
もの凄く深くなってしまいます。

経験した方は分かりますよね?







ケア終了後の写真です。

1310111

いかがですか?

実はまだ少し、タコに関して術者の間隔としては
「あと1枚分」残してあります。

それ以外の角質ケアはスベスベに仕上げます。



本来タコというのは過剰な荷重を感じた皮膚が足を
守ろうとして肥厚してくるもの。

それを一気に薄くしてしまうと、その時点で過剰に
反応してより一層肥厚する危険性があります。


一部のフットケアを受け、以前より踵がカチカチに
なってしまった!なんていうお客さまがご来店
下さる事がありますがそれも同様だと思います。

ムキになって取る事が良い事とは思えません。




まずはある程度のケアをし、なによりも角質が
肥厚してくる原因となるもの、靴の環境だったり
足型の問題だったり、そういうものに対して
色んな対策をしながら様子を見る。

それが最良だと思います。



当店ではご来店時に靴や歩行に関するアドバイスを
行なっております。

気になる方はお気軽にご相談下さい。



※当blogにおける掲載写真の一切の転載を
 お断りします


痛い巻き爪、陥入爪、魚の目、胼胝(タコ)、

角質ケア等々、半田市はもちろん、知多半島や
三河方面、愛知県内でお困りの方は、

お気軽にドリームウォーカーにご相談下さい。

|

« 入荷情報 | トップページ | 石の上にも三年… »

角質のトラブル」カテゴリの記事