« ゴールデンウィークの営業について | トップページ | 久々の掲載 »

2013年5月15日 (水)

巻き爪以外のご相談の例

当店では主に巻き爪、陥入爪ケアを行なってますが、
その他にも爪のお悩みでご相談を受ける事がございます。


今回ご紹介するお客さま、中学生の時にトラブルで
爪を踏まれて以来、当店に来店された20歳の時まで
一度も爪を切ってない、つまりまったく伸びないし、
爪の形状も回復しないという困った状態での
ご相談でした。

爪のトラブルの原因は様々ですし、本当に爪が
まったく成長しなくなってしまった方も何人か
いらっしゃいます。

当店では爪の成長を確約はできませんが、まだ若い
お嬢さん、爪の形状によるコンプレックスをなんとか
してあげたいとの思いでケアさせて頂きました。






一番最初の来店時の状態をご覧下さい。





135151_3  

本当にこの状態で何年も伸びないのです。

爪が小さくなってしまっているので
拇指自体も幅広くなってしまいます。




巻き爪を手術された方の中にもこういう風に
爪が小さくなってしまい、拇指がどんどん
大きくなってしまう方もいらっしゃいます。

手術をお考えの方は、是非その弊害についても
調べてみる事をお勧めします。





さて、ご紹介のお客さまは現在もケア中ですが、
途中の写真もご紹介したいと思います。







135152

いかがですか?

爪幅もかなり広くなりましたし、なによりも爪の両側、
側爪郭の部分(両側)が横に広がるようになり、
爪全体の幅が広くなってきています。






こちらは最近のケアの様子です。
(ケア中の写真なので綺麗ではないですが)






135153

いかがですか?

数年の間伸びなかった爪が伸び、爪幅も拇指に対して
どんどん適正な状態に回復しています。


当店ではこのように、巻き爪ケアだけでなく、
爪のさまざまなトラブルのご相談に対応致します。

諦めていた爪もなんとかなるかも知れません。
ぜひ一度ご相談下さい。



痛い巻き爪、陥入爪、魚の目、胼胝(タコ)、

角質ケア等々、半田市はもちろん、知多半島や
三河方面、愛知県内でお困りの方は、

お気軽にドリームウォーカーにご相談下さい。

※当blogにおける掲載写真の一切の転載を
 お断りします



|

« ゴールデンウィークの営業について | トップページ | 久々の掲載 »

爪のトラブル」カテゴリの記事