« 臨時休業のお知らせ | トップページ | ほっておけない角質 »

2011年4月21日 (木)

怖い巻爪

今日はドリームウォーカーの仕事について。

巻爪は、先天的な方もたくさんいらっしゃいますが、
高齢になると急に巻き爪になる方もたくさんいます。

このお客様は、急に巻き始めてこんなに酷く
なってしまいました。

Photo_3




わずか数ヶ月であっという間だったそうです。






ちなみに右足はこんな感じ。

Photo_4

そんなに酷い感じはないですね。

でもこれでも以前よりかなり
巻き始めているそうです。


Photo_6

この状態から左足の爪のようになるのですから
気を付けないといけません!





とても痛そうですが、ご本人はこれでもまだ
痛みはほとんどないとの事です。

しかしぶつけたりすると痛みは当然出てきます。

幸い、普段から爪を深く切るクセはなかったので
側爪郭の状態も良好でした。






Photo_2

ゴールドスパンゲを装着して様子見です。

本来ならもう少し深く装着したいですが
痛みが出るので仕方ありません。





比較的良好に見えた右足の拇指も巻き始めてます。
なのでこちらもゴールドスパンゲ装着です。


Photo_5



みなさんも爪の健康状態には十分お気をつけ下さい。
気にしてない間に劇的に状態が変化する事があります。

そして気づいたら深爪になるくらい切ったりせず、
是非お早めにご相談下さい。

早めの対処が一番の近道です。





痛い巻き爪、陥入爪、魚の目、胼胝(タコ)、
角質ケア等々、半田市はもちろん、知多半島や
三河方面でお困りの方は、

お気軽にドリームウォーカーにご相談下さい。



※当blogにおける掲載写真の一切の転載を
 お断りします

|

« 臨時休業のお知らせ | トップページ | ほっておけない角質 »

爪のトラブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 臨時休業のお知らせ | トップページ | ほっておけない角質 »